婚活パーティーでの個人の相性:婚活・お見合いパーティー

婚活パーティーでの個人の相性

メインサイトの報告でも何回か書きましたが、全員トークタイプのパーティーは、15vs15定員が、一番盛り上がったりします。

「分っているんなら弊社もレギュラー開催すれば?」と突っ込みもあるかと思いますが、弊社的には、やりたいです。小さな会場で開催出来るし、スタッフも2名で出来るし、ぶっちゃけ利益率も高いです。

やらない理由は、少人数制15vs15で月に数回開催すれば、毎回数割の参加者さんが男女同じ顔ぶれになると思います。てか100%なります。

連続でやったことないのでわかりませんが、年齢幅を狭めたり、毎回同じ広告(宣伝)に依存しているのであれば、男性10/15名、女性8/15名位は同じお客様になるかと想定しています。
売上げ的には、オッケーだと思います、儲かるので
しかしカップル数は、3組とか2組になると思います。そして同じ企画を続ければ続けるほど、男女同じ顔ぶれのスパイラルになると思います。
どんなに丁寧な運営をしても、凝った内容でも、乱暴な進行でも結果は変わらないと思います。

弊社も過去15vs15定員のパーティーを何回かやりました、また20vs20定員のパーティーが結果として15vs15動員になったこともあります。
何れもカップリング率は50%以上、8組〜10組と良い感じでした。

その理由は、滅多にやらないから、だと思います。
運営が良いから・進行内容が良いから…そんな風に自惚れたいですが^^、違います。

単純に年に数回しかやらないので、男女共に殆どのお客様が初顔合わせになるから だと思います、てかソレ以外の理由は、ないと思います。
個人の相性では、なく「以前のパーティーで会った人と何回話しても何も生まれない」につきます。

今後予定している、婚活パーティーは、
10vs10〜15vs15定員です。
既存パーティーとは違う取組みを考えていますが、ホームページを利用してお客様へ情報をオープンにすることで、同業者さんに企画やキャッチコピー、早割制度など、散々パクらっれぱなしなので、少々怒ってます。

全然クリエイティブじゃない頭をフル回転して出来上がった、しょーも無いキャッチコピーですが…