女性目線でのパーティー男女比率:婚活・お見合いパーティー

女性目線でのパーティー男女比率

フリータイム型の男女比率について
何回もこのコーナーで触れているのですが、女性目線で改めて書きます、男性の方へは退屈な記事だと思いますが、いつも駄文なんで同じかと^^

着席型の男女比の話はおいといて、今日はFT型についてです。
FT型はアポなし参加枠もアリなんで、ご参加やご予約の参考にしていただけたら、と思います

運営側が目標としている男女比率は、4:3比率です。
わかりやすい人数で言うと男性40名女性30名の10名差ですね。
最大人数ですが、FT型は大人数もウリなんで、定員20%オーバーくらいまではご予約を受け続けます。
ビッフェスタイル型は定員人数にてお料理をオーダーしていますので、最大定員をオーバーすることはしていません(オーバーしても1、2名様までですね)
会場のキャパによる最大値は、
那須350名 高崎150名(3Fの時は100名) コンセーレ200名(1Fの時は140名) ヒルズスイーツ(300名)です。
何れの会場も消防法の関係で会場キャパより募集定員枠を少なくしています。

例えば太田50vs50のカップリングパーティーで話を進めます。
季節によって波もありますが、冬場と仮定して想定する冬場の男性最大集客数は50名程度だと考えています。
もちろん50名の大人数となれば、メルマガや割引チケット等の発行も必要です、電話勧誘はしません。つまりこの50名様と言う数字は弊社那須エリア冬場の男性集客力の限界値です。
男性50名で4:3比率=女性38名です。
つまりこの場合、最大女性38名様で受付を止めます、過去もそうしています。
そして残りはアポなし枠です、仮に男性アポなし参加ゼロ、当日キャンセルゼロ、最終予約数は男性50名女性38名だったとします。
女性アポなし枠は50名-38名-1名で11名です。 女性11名までアポなし参加できます。 12名以降は男性アポなし参加待ちとなります。
なぜ1名差をつけるの? と疑問に思う方も多いかもしれませんが、FT型お見合いパーティーでは必ず女性が余ってしまわないようにしているからです、オベンチャラじゃなくて100%必ずです。
男女ピッタリでイイじゃん?と思われる方も多いですが、世の中の男性は全員が肉食系ではありません。 FT型では前半トークタイムは11回程度行っていますが、1回おきにお休みを希望する男性や、トイレに行く男性も必ずいらっしゃいます。 ですので必ず1名差までとしています。
男性にとって適度に休めてちょうど良く、男性過多でもない、そして一番盛上がる男女比率が4:3でしたので、その数字を目標としています。

また過去に女性受付が10日前で止まっていたり、早期受付終了となるのは殆どFT型でした。 パーティー中に「FT型は基本的に男女比率の調整はしていません!」とアナウンスすることがありますが、その言葉は男性向けです。
女性向けのアナウンスは「FT型は必ず100%、男性人数>女性人数になるようガチガチで予約調整をしています!」となるかと思います。
ピッタリ50vs50にしないFT型では、女性ご予約が取り難いこともしばしば、ご迷惑をお掛けしてすみません。

前回の前橋開催では内部的にこんな風に管理していました。
定員は50vs50 男女平等を目指す世の中とは言え、やはり残業は男性の方が多いかと思います、それを考慮して男性の最大集客力は50名前後と想定していました。
女性延べ予約数はお断りした方、キャンセル待ちの方を含め78名です、予約は女性49名にて止めていました、平日の浅い時間ですので、弊社が男性70名以上集客できるパワーを持っているとは思えないからです。
結果はドタキャンやアポなし参加を含め、男性54名女性48名でした。ギリギリですね。 今回は前もって男性ショートを想定していましたので、数ヶ月前よりネット予約で超早割3000円OFFキャンペーンやメルマガ配信や割チケ発行等の営業活動をバシバシしていました。運営的にもギリギリです^^
次回4/15ヒルズスイーツ宇都宮のご予約は打って変わって女性急募状態となっています。
でも人数に拘っている訳ではないし、平日開催でもないので普通にやっています。
既に男性ご予約50名越えとなっていますので、前回3/19平日の時のように沢山の女性へお断りすることも無いと思います。
いつものパーティーのように女性急募状態となっていますので、女性の方よろしくお願いいたします(^O^)


ちなみに弊社では、積極勧誘はいたしません、電話勧誘は100%しません、男女ともにです。 唯一の営業ツールであるメルマガも、今は殆ど女性の方へ配信するとこはしていません。2011年は5回、2012年は1回です、今後は勧誘じゃなくて定期的なお知らせのようなメルマガに変わるかも知れません。

うまくいった人の口コミや、友達の紹介など、ちょっとずつ、そのちょっとずつの集大成で大人数カップリングパーティーになれれば、良いな〜などと目標を持ってやってます